スタジオ・講師

オンラインヨガ(ライブ型)おすすめ3選

オンラインヨガイメージ

コロナの影響もあり、今大注目のオンラインヨガ。仕事や育児などに忙しい人も、ちょっとした空き時間を有効に使うことができます。今回は、オンラインレッスンの中でもライブ型のサービスをご紹介します。

オンラインのメリット・デメリット

オンラインが人気といっても、よいことばかりでなくデメリットもあります。自分のライフスタイルや性格にあうか、まずはチェックしてみましょう。

メリット

  • いつでも気軽にヨガができる
  • スタジオへの移動がなく時間の無駄がない
  • レッスン費用が安い
  • まわりを気にしなくてよい
  • ビデオより強制力があり継続しやすい(ライブ型)

デメリット

  • 先生のポーズが見えずらい
  • 先生のアシストがない(アドバイスはある場合も)
  • 臨場感がない
  • レッスン時間が短いものが多め
  • 中級以上のレッスンが少ない

ヨガダウンドックポーズイメージ

オンラインレッスンQ&A

①スマホでも受講できる?

スマホやタブレットもOK

PCだけでなく、スマホやタブレットでも受講できます。ただスマホの場合、通信量が1回150400MBくらいかかるので、wifiがない環境などで受ける場合は注意しましょう。また、サービスによって異なりますが、事前にアプリをダウンロードする必要があります。

②先生から見える?ほかの人からは?

見える場合と見えない場合、両方あり

サービスによって異なります。人数が限定の場合は、先生のみに見えることが多く、先生はそれぞれの受講者の様子を見ながら指導していきます。定員以上になった場合や大きなイベントでは、主催者側には見えないこともあります。

③どれくらいの時間?

30分〜45分くらいのレッスンが多い

一般的なスタジオレッスンは60分前後が多いですが、オンラインの場合は全体的にレッスンは少し短めで30〜45分くらいが多いようです。気軽に参加できるようになっています。もちろん60分のレッスンを受けられるサービスもあります。

 

SOELU

オンラインサービスの中でもとくに有名。インストラクター数、レッスン数とも豊富です。時間帯も幅広く、遅い時間のレッスンもあるので、仕事をしている女性におすすめ。

SOELUサイトトップ

インストラクター数

200名以上と多め

レッスン頻度

土日で6レッスン/日、平日多くて20レッスン弱くらい/日

時間帯

5:00〜24:00

費用 

  • 2レッスン(30分):1,980円〜/月
  • 5レッスン(30分):3,980円〜/月  ※年契約
  • 2レッスン:5,980円〜/月 ※年契約

その他の特徴

  • 公式アプリを使用
  • ビデオレッスンもある(数も多め)
  • 無料開放レッスンがある
  • ピラティスやストレッチのレッスンもあり
  • 30分前までにキャンセル

SOELU公式サイト

 

自宅deヨガ

リラックス系のレッスンが多いサービス。プライベートレッスンがあるので、初心者であればまずはプライベートレッスンで慣れてから、オンラインレッスンに変更することも可能です。

自宅でヨガサイトトップ

インストラクター数

7名くらい

レッスン頻度

土日で1〜3レッスン/日、平日4〜5レッスンくらい/日

時間帯

9:00〜21:30

費用 

  • 入会金3,000円
  • 月1レッスン980円/月
  • 月5レッスン:3,980円/月
  • 受け放題:6,980円/月
  • 個人レッスン:12,000円/90分1回

その他の特徴

  • 個人レッスンがある
  • 朝と夜のレッスンのみで、平日の日中はない
  • ヨガレッスンのみ
  • ビデオレッスンもある

自宅deヨガ公式サイト

 

YOGATIVE

すべてプライベートのオンラインレッスンというヨガ教室。都度払いかチケット制なので、忙しい月はお休みするなど、調整がしやすいので便利です。またチケットによっては2,000円(30分)から個人レッスンを受けることができるのでお得!先生にいろいろアドバイスを受けたい人におすすめです。

YOGATIVEサイトトップ

インストラクター数

10 名くらい

レッスン頻度

個人レッスンのため自由に設定可能

時間帯

6:00〜23:30

費用 

  • 入会金0円
  • 都度払い(30分):2,500円/回  
  • 4レッスン(30分):2,250円/回 ※2ヶ月有効
  • 8レッスン(30分):2,000円/回 ※3ヶ月有効
  • 都度払い(60分):6,000円/回  
  • 4レッスン(60分):5,400円/回 ※2ヶ月有効
  • 8レッスン(60分):4,800円/回 ※3ヶ月有効

その他の特徴

  • グループレッスンやビデオレッスンなし
  • 英語でレッスンが受けられる
  • マタニティやキッズ・ベビーヨガがある

YOGATIVE公式サイト

 

まとめ

インストラクター数やレッスン数を考えると「SOELU」が圧倒的に選択肢が多く、いろいろ受けたい人におすすめです。初心者の人は、プライベートレッスンを受けられる「YOGATIVE」や「自宅deヨガ」が向いているかもしれません。自分のレベルやライフスタイルにあわせて選びましょう。

おすすめ記事

ブリッジポーズイメージ 1

ブリッジといえば、子どものころ体育でやった記憶があるという人も多いかもしれませんが、ヨガのポーズの中にもブリッジがあります。ヨガでは「上向きの犬のポーズ」と呼びます。「頭が上がらない」「頭は上がるが腕 ...

ハヌマーンイメージ01 2

「ハヌマーン」とはインドの神話に出てくる猿の神様の名前。ヨガでは猿神のポーズとも呼ばれ、上級者向けポーズです。機械体操やバレエなどでも「前後開脚」または「スプリット」として知られています。脚を前後に開 ...

ルルレモンレギンスイメージ 3

ヨギーニの間で有名なルルレモンのレギンス。「Align」シリーズは特に人気が高く、しっとりソフトな肌触りのNulu素材や縫い目の少ないデザインはまるで履いていないような感覚と言われています。ヨガなどの ...

-スタジオ・講師

© 2022 YOGA Picks(ヨガピックス)