ウェア・グッズ

【口コミ】andar(アンダール)のレギンスを買ってみた

andarサイト

韓国のヨガウェアとして人気です「andar(アンダール)」。韓国のヨガウェアとして人気です。InstagramなどのWEB広告でよく見かけて、気になっていました。お家用のレギンスを買い替えるのをきっかけに、噂のandarのレギンスを購入してみました。

本記事では、andarの履き心地やサイズ感などをご紹介します。

着圧があって、しっかりした履き心地

andarサイト

注文後、数日で届きました。梱包は非常にシンプルですが、衣装なので全く問題はありません。開けてみていざチェック!最初の印象は「しっかりしてる」。少々オーバーですが、生地の間隔はウエットスーツに近いイメージかなと思いました。スポーツメーカーのレギンスによくある、てかてかツルツルな感じはいっさいなく、密度の詰まった感じ。かといって、然なコットンなどの風合いでも全くありません。履いた心地も、かなりしっかりしています。ハイウエストなので、お腹が少し引っ込むような感じさえします。そうかといった苦しいことはありません。このちょうどいい着圧感がポイントと言えるでしょう。

Yゾーンの意味がやっとわかった

Yゾーン比較

WEBの広告やサイトなどに書いてあった「Yゾーンが気にならない」ということが今ひとつピンときませんでした。しかし履いてやっとわかりました。私自身、普段あまり気にしていませんでしたが、一般的にはこのYゾーンにラインが出てしまうのです。しかしandarの場合、驚くほどラインが出ません。生地の厚さがあるというのもありますが、それ以上かも。生地に厚みがあるので、下着のラインも他のメーカーに比べてひびかないでしょう。

気になるサイズ感

andarサイズ

購入する際にきなるのがサイズです。通販のため試着をするわけにもいきません。andarの場合、XAからXLの5種類のサイズがあり、andarの公式サイトではさらに細かい記載もありますが、それでも少し迷ってしまいました。

私の場合、ユニクロなどの場合は基本Mで商品によってはSを着ています。Sで小さいといけないので、今回はMに決定。悩んだのが丈です。ルルレモンなどもフルと7/8などがあるように、andarにも9分丈と8.2分丈があります。9分丈で良いかなと思ったのですが、公式サイトによると9分丈は身長160センチ以上になっていたため、8.2分丈を購入することに決定しました。

実際履いてみた感じはイメージより少し短かったかなと。あと1、2センチ欲しかったので、次回は9分丈にしようと思います。ちなみにMサイズはちょうどよく、着圧があるので小さいよりは少し大きいくらいでも全然問題ないと思いました。

ルルレモンと比べてみた感想

ヨガ質問イメージ

私は、通常ルルレモンのアラインを愛用しているのですが(そういうヨギーは多いと思います)、ルルレモンと比べてどうかというと、かなり良い勝負ではないかと思います。公式サイトのコメントにも「ルルレモンより良い」というものがあり半信半疑でしたが、そんな意見があってもおかしくないと思います。

ルルレモンのアラインは履いていないような履き心地と言われますが、それとは全く違います。しっかりと履いている感があります。それだけにお腹やヒップのサポート力が抜群です。このクオリティなのに、価格は約半分!!コスパではandarに軍配が上がるでしょう。

個人的には、anndarは非常に満足ですが、マイナスポイントは2つ。ハイウエストの部分が動いている時に少しめくれてくることがあります。あと、右足の外側に「andar」とロゴが入っていること。しかし、全体的なバランスを考えるとかなり良い商品だと思います。

 

andarサイト

andar公式サイト

おすすめポイント

  • 着圧がある
  • 下着が透けない
  • 下着のラインが出ない
  • Yゾーンが気にならない
  • お腹やお尻をサポート
  • 色の展開が豊富
  • 長さが選べる

おすすめ記事

ブリッジポーズイメージ 1

ブリッジといえば、子どものころ体育でやった記憶があるという人も多いかもしれませんが、ヨガのポーズの中にもブリッジがあります。ヨガでは「上向きの犬のポーズ」と呼びます。「頭が上がらない」「頭は上がるが腕 ...

ハヌマーンイメージ01 2

「ハヌマーン」とはインドの神話に出てくる猿の神様の名前。ヨガでは猿神のポーズとも呼ばれ、上級者向けポーズです。機械体操やバレエなどでも「前後開脚」または「スプリット」として知られています。脚を前後に開 ...

ルルレモンレギンスイメージ 3

ヨギーニの間で有名なルルレモンのレギンス。「Align」シリーズは特に人気が高く、しっとりソフトな肌触りのNulu素材や縫い目の少ないデザインはまるで履いていないような感覚と言われています。ヨガなどの ...

-ウェア・グッズ

© 2022 YOGA Picks(ヨガピックス)