ウェア・グッズ

【口コミレポート】筋膜リリース用フォームローラー「トリガーポイント」を買ってみた!

トリガーポイントイメージ1

最近の筋トレブームとともに注目されている「筋膜リリース」。フィットネスやジムで専用のレッスンがあるほど。専用のフォームローラーなどを使用して、全身の筋肉のこわばりやこりなどをほぐしていきます。筋トレやスポーツとあわせておこなうことで、パフォーマンスをアップできるといわれています。

本記事では「トリガーポイント」のフォームローラーを購入した感想などをご紹介します。筋膜リリース用にローラーの購入を考えている方はぜひ参考にしてみてください。

 

「トリガーポイント」とは?

トリガーポイントイメージ02

「トリガーポイント」と聞いても知らない人が多いと思いますが、フォームローラーでは代表的なブランドです。筋膜リリース専用のフォームローラーやマッサージボールなどを販売しています。通販などでは「トリガーポイント」以外にも様々なブランドの製品があり値段もピンキリ。「トリガーポイント」よりも安価なものも多く、購入時はいろいろと悩みました。ただ消耗品ではないのでいろいろ試すというよりは長く使えるものをと思い「トリガーポイント」をセレクトしました。

 

「トリガーポイント」のフォームローラーの使用感

トリガーポイントイメージ03

「トリガーポイント」のローラーはいろいろな種類がありますが、一番ベーシックな「グリッド フォームローラー」を購入しました。長さ33センチのスタンダードタイプです。これよりも長いものや短いものもありますが、まず購入するのであれば30センチ前後が使いやすいと思います。

中心部分は空洞。硬いABS樹脂になっており、体重をかけても凹んだり変形する心配もなくしっかりしています。また表面は平らな部分だけでなく凹凸がほどこされ、ほどよいクッション性があります。実際使用する際、転がる面によっていろいろな刺激を与えてくれます。(固めや強い刺激を求める人には少しやわらかいのかもしれません)

さすが有名ブランドだけあって、とても丈夫でガンガン使っても壊れたり破れたりすることがなさそう。全体的にクオリティが高い印象です。

トリガーポイントイメージ04

カラーは全5色展開で、2020年からは日本限定の「カモフラージュ・ブルー」も販売されているようです。個人的には通常タイプの「カモフラージュ」がおすすめ。トレーニンググッズはオレンジなど蛍光色が多く部屋の中で浮いてしまいますが、「カモフラージュ」はインテリアになじんで違和感がありません。身近に置いて使うものは見た目も重要なポイントです。

 

筋膜リリースの方法

トリガーポイントイメージ05

筋膜リリースの方法は、どの筋肉に効かせたいかによって変わってきます。まずは自分の目的をはっきりさせ、筋肉の部位にあわせた方法でほぐしていきましょう。「トリガーポイント」の公式サイトでは、部位ごとに細かく説明しているのでぜひ参考にしてみてください。

トリガーポイントWEBサイト

トリガーポイント公式サイトはこちら

 

筋膜リリースのポイント

  • ”痛気持ちいい”くらいがベスト
  • 呼吸を止めないように
  • 体が あったまった時におこなう(スポーツやお風呂のあとなど)
  • 水分補給もしっかりと
  • 三日坊主にならず継続する

 

「トリガーポイント」の次に購入したいローラー

「トリガーポイント」のフォームローラーは非常に満足していますが、実はほかにも気になるローラーがあります。次に購入したいローラーもご紹介します。

ルルレモンのフォームローラー

ルルレモンローラー

ルルレモンのギアは何といっても色や柄がおしゃれ。サイズが小ぶりなのでお尻や足裏などの細かい部分をほぐすのに便利そうです。セットのタイプは2本組み合わせて使用します。セットで8,000円くらいという価格も高すぎず手の届く範囲。ぜひ検討してみたいと思います。

シックスパッドのパワーローラー

シックスパッドローラー1

シックスパッドローラー2

サッカー選手クリスティアーノ・ロナウドの広告で有名な「シックスパッド」。EMSで腹筋を鍛えるパッドがよく知られています。パワーローラーはEMSではありませんが、1分に最大3000回という振動機能がついています。振動により筋肉をほぐすことができるそうです。価格は小型タイプであれば8,000円くらい。マッサージ用として購入するのもありかもしれません。

 

「トリガーポイント」おすすめポイント

有名ブランドだけあって、高品質!使用感もよく、体重のある男性でも強度は問題ないと思われます。長く使用することができそうです。ネットでは偽物もあるようなので、正規品がおすすめです。正規品を購入すれば1年の保証がついているので安心でしょう。

おすすめ記事

ブリッジポーズイメージ 1

ブリッジといえば、子どものころ体育でやった記憶があるという人も多いかもしれませんが、ヨガのポーズの中にもブリッジがあります。ヨガでは「上向きの犬のポーズ」と呼びます。「頭が上がらない」「頭は上がるが腕 ...

ハヌマーンイメージ01 2

「ハヌマーン」とはインドの神話に出てくる猿の神様の名前。ヨガでは猿神のポーズとも呼ばれ、上級者向けポーズです。機械体操やバレエなどでも「前後開脚」または「スプリット」として知られています。脚を前後に開 ...

ルルレモンレギンスイメージ 3

ヨギーニの間で有名なルルレモンのレギンス。「Align」シリーズは特に人気が高く、しっとりソフトな肌触りのNulu素材や縫い目の少ないデザインはまるで履いていないような感覚と言われています。ヨガなどの ...

-ウェア・グッズ

© 2022 YOGA Picks(ヨガピックス)