ウェア・グッズ

ルルレモン・レギンスのサイズ感を分析

ルルレモンレギンスイメージ

ヨギーニの間で有名なルルレモンのレギンス。「Align」シリーズは特に人気が高く、しっとりソフトな肌触りのNulu素材や縫い目の少ないデザインはまるで履いていないような感覚と言われています。ヨガなどのレッスンだけでなく日常使いする人も多いレギンスです。

本記事では、「Align」シリーズのレギンスのサイズ感をレポートします。通販で試着ができない人、失敗したくない人はぜひ参考にしてください。

LEANY(レニー)

LEANY(レニー)

 

ルルレモンのサイズ

ルルレモンのレギンスイメージ

ルルレモンブランドは、012」もしくは「S~L」のサイズ表記です。カナダのブランドですから、サイズは西洋人を対象にしています。そのため、日本人にとっては少し大きめ。近年日本をはじめアジアでも人気なことから「Asia Fit」シリーズが販売されています。アジア人の体型に合わせてお尻まわりは少し小さく、また股下も少し短めにデザイン。日本人にもおすすめなシリーズといえるでしょう。

基本ボトムサイズ

サイズ表示 ウエスト ヒップ 股下
0(XXXS)※3号 55cm 80cm 79cm
2(XXS)※5号 59cm 84cm 81cm
4(XS)※7号 64cm 89cm 81cm
6(S)※9号 69cm 94cm 81cm
8(M)※11号 74cm 99cm 81cm
10(L)※13号 79cm 104cm 81cm
12(LL) 84cm 106cm 81cm

Asia Fitサイズ

サイズ表示 ウエスト ヒップ 股下
XXS(0) 55cm 77cm 74cm
XS(2) 60cm 82cm 74cm
S(4) 65cm 87cm 74cm
M(6) 70cm 92cm 74cm
L(8) 75cm 97cm 74cm

※通常のシリーズでは「0」が「XXXS」を表していますが、「Asia Fit」シリーズでは「0」は「XXS」。1つずつズレているので数字表記でチェックする際は間違えないように注意しましょう。

ルルレモン公式サイトはこちら

 

LEANY(レニー)

LEANY(レニー)

 

ルルレモン「Align」レギンスのサイズ感

ルルレモンブランドの基準は分かりましたが、実際のレギンスのサイズ感はどうでしょうか。特に人気の高い「Align」シリーズについて、サイズの詳細や着用した時の感想などをご紹介します。

長さ

商品名に「Align」以外に数字が入っていることがあります。「Align Pant 25」「Align Crop 21」など。この数字は股下のサイズ(インチ)を表しています。ここで「?」と思われる人も多いかもしれません。基本ボトムサイズの股下表記と異なるのです。つまり股下(床まで)の長さと、レギンス自体の長さの違いだと思われます。購入する際は基準サイズと股下の長さ(下の表)の両方をチェックすることをおすすめします。

【レギンス自体の股下の長さ】

表記 股下の長さ(インチ数) 股下の長さ(cm)
Crop 21 約53.5cm
7/8丈 25 約63.5cm
ロング丈 28 約71cm
スーパーロング丈 31 約78cm

ルルレモンレギンスイメージ01

身長155cm普通体型の場合、ロング丈の「4」で問題はありません(気になるほどのもたつきなし)。7/8丈だとジャストなイメージです。痩せている人であれば「2」も大丈夫ではないでしょうか。伸縮性があるので「4」であれば、かかとにかけてトレンカ風にすることも可能。「Asia Fit」だと股下が7cm短いので、かかとにかけるのはちょっと難しいかもしれません。155cm以下の低身長さんや少し短めが好みの人は「Crop(21)」でもよいと思います。

ヒップ・ウエスト周り

ヨガなどをする際にレギンスのウエスト周りが下に丸まったりズレたりすることがあります。「Align」シリーズは滑らかで伸縮性やフィット感があるので、基本的に心配はありませんが、ウエスト周りのホールド感を重視する人には「High Rise」「Super High Rise」がおすすめです。

ルルレモンレギンス02

基本的に西洋人体型用のため、腰周りは大きめです。日本人で普通体型であれば、お尻がきついということは少ないと思います。上の画像は普通体型で「4」を着用した様子です。「High Rise」ではありませんが、おへそまでちゃんと隠れます。ちなみに「Asia Fit」は標準サイズよりヒップが2cm小さいくらいようです。

ルルレモン公式サイトはこちら

 

LEANY(レニー)ジェシカズ・フォーミュラ

「ルルレモン」のヨガ用レギンス大分析ーシリーズ・サイズ・色柄など

おすすめ記事

ブリッジポーズイメージ 1

ブリッジといえば、子どものころ体育でやった記憶があるという人も多いかもしれませんが、ヨガのポーズの中にもブリッジがあります。ヨガでは「上向きの犬のポーズ」と呼びます。「頭が上がらない」「頭は上がるが腕 ...

ハヌマーンイメージ01 2

「ハヌマーン」とはインドの神話に出てくる猿の神様の名前。ヨガでは猿神のポーズとも呼ばれ、上級者向けポーズです。機械体操やバレエなどでも「前後開脚」または「スプリット」として知られています。脚を前後に開 ...

ルルレモンレギンスイメージ 3

ヨギーニの間で有名なルルレモンのレギンス。「Align」シリーズは特に人気が高く、しっとりソフトな肌触りのNulu素材や縫い目の少ないデザインはまるで履いていないような感覚と言われています。ヨガなどの ...

-ウェア・グッズ

© 2022 YOGA Picks(ヨガピックス)