スタジオ・講師

有名ヨガインストラクター、イケメン3名に注目!(更科祐也、柳本和也、浅野佑介)

ヨガレッスンイメージ

最近では、ヨガ人気に比例して男性ヨガインストラクターも増えてきています。女性インストラクターとは違い、男性独特の力強さとパワフルなヨガに魅力があります。

本記事では、男性ヨギーニの中でも特に男前で有名な3名ご紹介します。引き締まった身体と端正な顔立ちはヨガのテンションもアップするかもしれません!

更科祐也(さらしな ゆうや)

2018年のTV番組「情熱大陸」で一躍有名になったヨギーニ。元は俳優をしていたこともあり、ワイルドなルックスで女性ファンが急増。見た目だけでなくインド・マイソール KPJ AYI で指導者資格(Authorization)のレベル2を取得しており、アシュタンガヨガの第一人者といえます。他のインストラクターに比べてワークショップなどが比較的少ないため、直接指導を受けるのが少し難しかもしれません。

更科祐也

生まれ

1977年 北海道札幌市

資格 

KPJAYI Authorization Level 2

ヨガを初めたきっかけ

俳優を目指していた頃、役作りのために独学で学んだ

ヨガの種類

アシュタンガヨガ

Instagram

 

この投稿をInstagramで見る

 

yuya sarashina(@yuya67)がシェアした投稿

Facebook

https://www.facebook.com/yuya.sarashina

レッスン

一箇所のスタジオで定期的にレッスンを行っているというよりは、全国各地で不定期にワークショップを開催しているようです。イベントでレクチャーすることもあるので、InstagramやFacebookをこまめにチェックするのがおすすめです。

書籍

「男のヨガ」(宝島社)

アンバサダー

マンドゥカプラチナ

クチコミ

肩書きにヨガインストラクターだけでなく、アーティストとあるように、ヨガは一つの表現の手段と考えられているのかもしれません。旅をしながら全国各地を回るなど、ビジネス的なヨガインストラクターとは少し違うイメージ。もともと俳優を目指していたからかもしれません。有名インストラクターはスタジオを主宰したり弟子を育てたりすることが多いですが、そんな王道とは少し異質なヨギーニです。今後も自身のヨガ道を極めていくのではないでしょうか。

 

柳本和也(やなぎもと かずや)

サーファーでもあるイケメンヨギーニ。海で焼けた小麦色の肌と引き締まった体はまるで彫刻のようです。ASANA MANDALA というヨガを提唱しており、現在は神奈川県藤沢市の主宰のスタジオだけでなく、全国各地で勢力的にヨガのワークショップをおこなっています。

柳本和也

生まれ

1974年

資格 

全米ヨガアライアンス RYT200

ヨガを初めたきっかけ

サーフトリップ中にバリ島でヨガに出会った

ヨガの種類

アシュタンガヨガ、ハタヨガ

公式サイト

柳本WEBサイト

柳本和也公式サイトはこちら

 

Instagram

 

この投稿をInstagramで見る

 

柳本和也(@kazuyayanagimoto)がシェアした投稿

Facebook

https://www.facebook.com/kazuyaindia

YouTube

レッスン

まずは主宰の「Udaya yoga studio」スタジオの予定をチェックしてみましょう。個人では「mosh」でオンラインレッスンやプライベートレッスンもおこなっています。そのほか全国各地でワークショップを開催するなど盛んに活動しているので、本人から直接レクチャーを受けることもそれほど難しくないでしょう。

メモ

以前にコロナ自粛中にオンラインでレッスンを受講しましたが、まだオンラインが今ほど普通ではなかったタイミングのせいか、ポーズのガイドがわかりづらく画面を見ないとポーズを取るのが難しかったです。試行錯誤だったのかも。最近はオンラインも盛んになっているので、レクチャー方法も進化しているかもしれません。

アンバサダー

suria、マンドゥカプラチナ

クチコミ

奥様はなんとキムタクの元彼女の「かおりん」らしいです。とても美人。噂によると奥様とお子さん にデレデレだとか(笑)ワイルドな見た目に似合わず、ほんわかした話し方が印象的な”天然系”。穏やかな人柄が全身から溢れている感じがします。その一方でスタジオを主宰したり、いろいろなイベントやワークショップに登場するなど、ヨガに精力的な行動派ともいえます。

 

浅野佑介(あさの ゆうすけ)

ワイルドというよりは爽やか系。正統派のイケメンヨギーニです。もともとは自動車のディーラー、その後スポーツ用品の販売員といろいろな経緯をへてヨガインストラクターになったとか。ヨガインストラクターだけでなく、要介護や要支援者を対象としたヨガプログラムの開発などもおこなっています。また2020年以降はオンラインレッスンなども率先的に取り入れているそうです。

浅野佑介

生まれ

1980年 茨城県

資格 

シャンティプルナ指導者養成講座修了IYCキレイになるヨガ指導者養成講座修了ルナワークスシニアヨガ指導者養成講座修了RYT200日本ヨガメディカル協会認定コーチ

ヨガを初めたきっかけ

29歳の時にサーフィンでケガをしたのがきっかけで指導者を目指した

ヨガの種類

特に公表はないが、ヴィンヤサなどのクラスあり。体幹や背骨を意識したインナーシェイプヨガを提唱

公式サイト

浅野WEBサイト

浅野祐介公式サイトはこちら

 

Instagram

Facebook

https://www.facebook.com/yusuke.a1127

YouTube

書籍

「心と身体が生まれ変わる 男のヨガ」

レッスン

公式サイトのカレンダーもしくはBlogでチェックするのがおすすめです。またInstagramやFacebookでは近況を知ることができます。最近では「mosh」にてオンラインで朝ヨガレッスンをおこなったり、ヨガ・ピラティス・ワークショップスタジオ「AOZORASTUDIO GINZA」をプロデュースしているようです。

YUSUKE ASANO AOZORASTUDIO GINZA

※定員8名のセミプライベートスタジオ。浅野佑介だけでなく優秀なインストラクターのレッスンを受けることができます。月額2,980円(税別)で受け放題のオンラインクラスあり。(東京都中央区銀座三丁目14-17 Kobikiss銀座302)

アンバサダー

マンドゥカ

クチコミ

もともとは冴えない営業マンだったとか。挫折や成功などいろいろな経験を経てヨガインストラクターになったという苦労人。現在は出身地である茨城を中心に関東で活動中です。また茨城の海を愛するサーファーでもあり、人当たりも柔らかくナチュラルなイメージ。ヨガ初心者の人でも抵抗なくレッスンを受けられると思います。男性にもおすすめです。

 

本記事では3名のイケメンインストラクターに絞りましたが、下記記事ではその他5名のヨギーニも紹介しています。

有名男性ヨガインストラクター 8選(プロフィールと人気の訳)

おすすめ記事

ブリッジポーズイメージ 1

ブリッジといえば、子どものころ体育でやった記憶があるという人も多いかもしれませんが、ヨガのポーズの中にもブリッジがあります。ヨガでは「上向きの犬のポーズ」と呼びます。「頭が上がらない」「頭は上がるが腕 ...

ハヌマーンイメージ01 2

「ハヌマーン」とはインドの神話に出てくる猿の神様の名前。ヨガでは猿神のポーズとも呼ばれ、上級者向けポーズです。機械体操やバレエなどでも「前後開脚」または「スプリット」として知られています。脚を前後に開 ...

ルルレモンレギンスイメージ 3

ヨギーニの間で有名なルルレモンのレギンス。「Align」シリーズは特に人気が高く、しっとりソフトな肌触りのNulu素材や縫い目の少ないデザインはまるで履いていないような感覚と言われています。ヨガなどの ...

-スタジオ・講師

© 2022 YOGA Picks(ヨガピックス)