ヨガいろいろ

逗子でのSUPヨガから始まる休日の過ごし方

逗子イメージ

都内から約1時間で行くことができる「逗子」。SUPヨガやSUPなどいろいろなマリンアクティビティを楽しむことができます。朝早めから出発すれば海だけでなく観光も満喫できます。本記事では、マリンクラブやランチスポットなどをご紹介します。ぜひ参考にしてみてください。

朝早起きして、午前中にSUPヨガ

SUPヨガイメージ

SUPヨガやSUPのレッスンはだいたい午前中か午後のどちらか。自宅の場所にもよりますが、できれば午前中の体験がおすすめです。午後は波が高くなる傾向がありますし、夏の午後は気温も高い日が多いため。午前中から動けば、午後に観光ができるのでまる1日遊ぶことができます。

次にご紹介するマリンクラブは、どちらも駅から10分くらいでビーチにも近くおすすめです。インストラクターが丁寧に教えてくれるので、初心者でも安心してSUPヨガやSUPを体験することができます。

おすすめ① オーシャンズ

SUPとSUPヨガが体験可能。自由時間などもあり比較的ゆったりとしたレッスンです。リピートするのであれば3回チケット(3ヶ月有効)もありお得に体験できます。

【レポート】逗子でSUPヨガ体験!in OCEANS(オーシャンズ)

オーシャンズ公式サイト

おすすめ② エバーリゾート

SUPSUPヨガ以外にシーカヤックやヨットなどの体験もあります。カフェが併設されているので、レッスン後にゆっくりすることができます。ウェアも無料で貸し出し可能。

【レポート】逗子でSUPヨガ体験!in EVER RESORT(エバーリゾート)

エバーリゾート公式サイト

 

シャワー浴びたら、逗子ランチ

カンティーナ

楽しい時間はあっという間。海から戻ったらシャワーを浴びてゆっくりしましょう。ちょうどお昼くらいなので、ランチへGO!逗子にはランチにおすすめのレストランがたくさんあります。

場所、価格、雰囲気などバランスの良いお店を次にご紹介します。

おすすめ① サンサンゴゴ

サンサンゴゴ

ビーチと駅の間にある沖縄カフェ。東逗子駅近くにある「くくるやー」の姉妹店で、こじんまりとした可愛い雰囲気のお店です。料理は沖縄のそばやラフテーなどの定食が10種類ほどあります。(海の近くのせいか「くくるやー」より少し高めかもしれません)

 

この投稿をInstagramで見る

 

소노코로(@sonokoro)がシェアした投稿

 

おすすめ② うどん酒場 ざくろ

夜は居酒屋としても人気のうどん屋。特に肉うどんがおすすめ。関西風の透明なお出汁は海で疲れた体にピッタリです。いわゆるうどん屋さんではなく和風の落ち着いた店内なので、夜にゆっくりお酒を飲みたい店とも言えます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

ざくろ(@udonsakaba_zakuro)がシェアした投稿

 

おすすめ③ カンティーナ

カンティーナ

逗子ビーチに面している大型レストラン。大きなバルコニー席からは海が一望できます。ピザやパスタなどを中心にイタリア料理が味わえます。デートにもぴったり!席数が多いですが、海が見える外の席は人気なので、少し時間をずらした方が良いかもしれません。

 

午後は江ノ島を観光

江島神社

逗子でランチをしてもまだまだ時間はたっぷり。鎌倉に戻って、江ノ電で江ノ島に行ってみてはどうでしょうか。駅から海を見ながらお散歩しているとすぐに江ノ島です。エスカーに乗って江島神社で参拝。

江ノ島

そのあとは、江ノ島サムエル・コッキング苑で海を見ながらのんびりお茶するのがおすすめ。展望台(シーキャンドル)に上がらなくても、その下のウッドデッキからも海が一望できます(入苑料だけでOK)。夜は江ノ島で海の幸を食べて帰るのもよし、早めに帰るのもよし。その日の気分で決めてみるのも良いかもしれません。

おすすめ記事

ブリッジポーズイメージ 1

ブリッジといえば、子どものころ体育でやった記憶があるという人も多いかもしれませんが、ヨガのポーズの中にもブリッジがあります。ヨガでは「上向きの犬のポーズ」と呼びます。「頭が上がらない」「頭は上がるが腕 ...

ハヌマーンイメージ01 2

「ハヌマーン」とはインドの神話に出てくる猿の神様の名前。ヨガでは猿神のポーズとも呼ばれ、上級者向けポーズです。機械体操やバレエなどでも「前後開脚」または「スプリット」として知られています。脚を前後に開 ...

ルルレモンレギンスイメージ 3

ヨギーニの間で有名なルルレモンのレギンス。「Align」シリーズは特に人気が高く、しっとりソフトな肌触りのNulu素材や縫い目の少ないデザインはまるで履いていないような感覚と言われています。ヨガなどの ...

-ヨガいろいろ

© 2022 YOGA Picks(ヨガピックス)