ビューティー

【貼るジェルネイル】ohora(オホーラ)が簡単・お得

ネイルイメージ

ジェルネイルに興味があるけど、ネイルサロンは少し敷居が高いと思っていませんか?安い店でも1回5,000円くらいしますし、そうかといって自分でするのも自信がないという人は多いと思います。今回は、そんな人にピッタリのシール型のジェルネイルをご紹介します。

自宅で簡単にネイルを楽しむ

ネイルイメージ

自宅でできるネイルもいろいろあります。付け爪やシールタイプはこれまでもありましたが、最近注目なのがシールを硬化させるタイプです。付け爪は引っ掛けて取れてしまうことがあります。シールタイプも手軽でいいのですが、めくれてしまったりしてキレイな状態でキープするのが難しいことも……そんな弱点もLEDランプでの硬化で解決!硬化することでしっかりと自爪にフィットして長く楽しむことができます。

今回は、硬化タイプの中でもohora(オホーラ)のネイルを試してみることにしました。

ohora(オホーラ)は充実の内容

オホーラセット

価格は1箱1,300円くらいから。高いものでも2,000円はしません。セット内容は、ストリップというシール、ウッドスティック、ネイルフィル(紙やすり)、プレップパッド、説明パンフ。シールは、32ピース(ペディキュア用)も入っています。爪のサイズもありますが、3回くらいも使用できます。1回あたり1,000円もしないので、サロンよりも断然お得です。

メモ

ohora(オホーラ)以外にも「BEAUTY AVENUE(ビューティーアベニュー)」「GelMe Pataly(ジェルミーペタリー)」「GELLIGHT」などシールを硬化させる商品があります。シールの枚数と価格のバランスはohora(オホーラ)がおすすめかも。

簡単だから不器用さんも安心!

オホーライメージ

使い方はとてもシンプル!ネイルをはけで塗るよりも簡単かもしれません。

  1. まずは手を洗い汚れなどを取ります。その後、プレップパッドで爪の油分や水分を取ります。油分があるとシールが爪からはがれやすくなるので注意しましょう。
  2. 自分の爪のサイズに合うシールをセレクトし、シートからはがし爪に貼ります。この時、爪の付け根側で合わせます。甘皮より1ミリくらい離しましょう。
  3. シールは厚めのため、浮かないようにしっかりとフィットさせます。ウッドスティックでシールの端をプッシュして固定させてください。余分なシールは爪切りなどでカットしましょう。
  4. 全ての爪にシールが貼れたら、LEDライトで2~3回くらい硬化させます。硬化後、爪先をヤスリで滑らかに整えると出来上がりです。

シールを貼る前の下地と硬化後のトップコートは必須ではありませんが、できれば使うのがおすすめです。特にはがす際に自爪が痛みやすいので、下地を使ってケアしましょう。

メモ

私の場合ペディキュアを試してみたのですが、足の爪が小さいため1ピースを2つに分けて使うことができました。1箱でなんと4回も使用できそうです!

 

オホーラWEBページ

ohora公式サイト

おすすめ記事

ブリッジポーズイメージ 1

ブリッジといえば、子どものころ体育でやった記憶があるという人も多いかもしれませんが、ヨガのポーズの中にもブリッジがあります。ヨガでは「上向きの犬のポーズ」と呼びます。「頭が上がらない」「頭は上がるが腕 ...

ハヌマーンイメージ01 2

「ハヌマーン」とはインドの神話に出てくる猿の神様の名前。ヨガでは猿神のポーズとも呼ばれ、上級者向けポーズです。機械体操やバレエなどでも「前後開脚」または「スプリット」として知られています。脚を前後に開 ...

ルルレモンレギンスイメージ 3

ヨギーニの間で有名なルルレモンのレギンス。「Align」シリーズは特に人気が高く、しっとりソフトな肌触りのNulu素材や縫い目の少ないデザインはまるで履いていないような感覚と言われています。ヨガなどの ...

-ビューティー

© 2022 YOGA Picks(ヨガピックス)